"何て捨て期な私の汚部屋 "

How lovely my room is!

Day9 - 汚部屋が汚部屋である為に

何と昨日、Google先生経由で当サイトにアクセスがあったのであります!

 

驚くようなことかと思われるかもしれませんが、如何にはてなブログと言えども、独自ドメインではその恩恵に与れないのであります!

 

となると、どんなに長文投稿しようともキーワード検索で上位表示されるなど夢のまた夢。

 

故にドメイン自体がGoogle先生に気に入られるよう、努力するしかないのであります!

 

いや~長く続ければ必ず上がるというから信じてやってきてよかったであります!ってまだ10日も経ってないですけどね!であります!

 

・・・そんな感じで字数を稼いだところで、本題に入るであります!

 

現状報告

さて、前回の動画で遂に序章が終了したのであります!

 

本当は序章から本章に繋がるエピローグ(エピローグって終章じゃないですか)とか、EXコンテンツとして汚部屋流洗濯術とか汚部屋で寝るということとかあるんですけど!

 

・・・って動画UP出来てないので何のことかサパーリかと思われますが!

 

改めて説明すると、Youtube大権現さまに動画をアップロードすると、アップロード自体は問題ないしその後の処理も95%まで行くんだけど、そこで止まって暫くすると強制的に終了する、という現象がかれこれ1週間以上続いております。

 

こちらの環境が悪い・・・とは考えづらいです。動画をアップロードした上での処理の問題なので、不具合はサーバー上で起きているハズ。

 

となると動画に何か問題が・・・?

 

一応、mp4ではあるしエンコードしてそれなりのサイズにはしてるつもりなのですが(この点については近日ご報告したいかなと、出来れば吉報の形で)。

 

 

改めて企画説明

元々この企画の趣旨は、「汚部屋の整理を擬似体験できるVRムービー」を毎日公開しつつ、そこで発掘されたアイテムの詳細・付加情報をブログで紹介、というものだったわけです。

 

しかしながら動画UPできない・・・ということで、ブログがただの自宅発掘アイテムのご紹介になっちゃってるわけです。

 

しかも画像とか張ってるわけじゃないからただのAmazon商品紹介コーナーになっている!

 

・・・いやそういうのあるけど!

 

・・・別にそれでもいいけど!

 

ただ、せっかく汚部屋をキーワードに始めたことなのに、そこが感じられる箇所が全くないっていうのもどうなのかな?と。

 

写真掲載と言うのも考えたけど、作業しつつ写真撮りつつ、ってのはやっぱりしんどい。

 

動画から画像落とせば、って思ったけど、うーん、それもどうだろう?

 

明らかに画質は落ちるし、何処を切り取るかの判断も難しい。

 

何より、動画だからまだ見てられるかな、って部分はあると思うのです。

 

画像だとそれなりにセンスも問われますし。 

 

今後の展望

動画アップロード問題

先ほどチラッとお伝えしたのですが、ひょっとしたら動画の方に問題があるかもしれないなあ、というのがいろいろ調べてみて思ったところです。

 

一応Youtube向けに同一フォーマットのテンプレを作って、毎回それでエンコードをかけているのですが、それ以前の元映像データが、ちょっと形式がバラバラだったりします。

 

ここが何か影響を与えているか、或いは・・・ということで、その辺りを調べた結果に基づいて幾つか試してみようかと思います。

 

結果としてアップロード処理が完了すれば万々歳!

 

ダメだとしてもまあこの方法ダメっすよ、という話にも多少の意味はあるかと。

 

というわけで、調査を元に幾つかのアップロード方法を検討し、その結果に関わらず開示する、というのを一つのラインとしてお送りしていく所存です。

 

まあ、そんなに長くはかからないと思いませんが、上手く行かない場合は意外と引っ張るかもしれませんね♪

 

ブログの内容

動画さえUP出来れば問題ないのですが、それが出来ないとこのブログだけで何を展開すべきか、ということについては先程お話したとおりです。

 

それによってページタイトルの付け方なんかも変わって来ると思うので。

 

で、今考えてるのは下記のような内容。

 

・発掘品を一品毎に一記事使って関連情報をご紹介

・汚部屋(引越し)にまつわる参考情報・お役立ちアイテム・為になる経験等を項目毎に一記事使ってご紹介

 

 

つまり、発掘したものの情報はそれはそれで完結したものとして個別に解説する。

 

一方で動画もUPできないので、汚部屋に関する情報は一つ一つ個別に開示したりするなど、汚部屋動画とは関係なく独立して紹介した方がいいのでは、ということ。

 

 

Google先生も「読者にとって有用なコンテンツを掲載しなさい」と言っておられますので、ちょっと今までみたいな汚部屋ありきのブログもそろそろ考え直さないとな、というところです。

 

まあ、丁度Google経由で来られる人もいる、とわかったところですし、検索したユーザーの期待に応えられるよう、見のある内容にしていきたいと思います。

 

 

 

 

というわけで明日から!・・・と言いたいところですが、ちょっと私用で遅くなりそうなので、明後日以降になるかもしれません。

 

 

まだ始まったばかりですし、ご覧の皆様も長い目でお付き合い頂ければ幸いです。

 

www.obeya.site

www.obeya.site