"何て捨て期な私の汚部屋 "

How lovely my room is!

Day3 - 大部屋じゃないよ汚部屋だよ

タイトルの意味は特にないです(笑)。

 

最近、Youtubeアップロードの調子が悪いです。

 

動画のアップロード自体は問題ないのですが、その後の処理作業が95%で止まってしまうというもの。しかもそこでアップロード作業自体が強制的に終了してしまうのです。

 

その後いくら待てども処理は完了せず・・・

 

というわけで、動画は用意出来ているのですが、アップが上手く行かないという事態が起きております。

 

現在、鋭利対策を検討中です。

 

というわけでかろうじてアップ出来ている3日目の動画をどうぞ。

 

 


Obeya/Day3 (ダンボール整理・序章③) 

 

 

大部屋と言えば・・・

 

まあobeyaって言うと海外的には「大部屋」のことが連想されるみたいですね。

 

トヨタ生産方式で海外的にも有名な、トヨタの合理的な作業スタイルの一つが「大部屋活動」です(まあそれも知ってるのはごく一部の人ですが)。

 

たとえば自動車メーカーだと、ボディならボディ、エンジンならエンジン、配管なら配管、とパーツ毎に部署に分かれるものです。

 

でも実際は、作ろうとする車単位で関わる人が決まってきます。だからパーツ単位で部署が分かれていると、教育とか組織運営はしやすいけど一台の車を設計するには風通しが悪い。

 

そこで、一つの車単位で関係者を一箇所にまとめてしまおう、というのがザックリとした大部屋の考え方です。関わる人がすぐ近くにいるので、互いの動向もわかって連携しやすい。

 

実践重視のトヨタらしい考え方と言えますね。

 

と、動画もアップできないので雑談を多めにしてみました(笑)。

 

気になった方はこちらの話題に関してもご質問等大歓迎です。

 

 

本日の発掘品

5箱目です。

1品目がこちら

エクセレントモデル マクロスF シェリル・ノーム ラスト・フロンティアVer.

エクセレントモデル マクロスF シェリル・ノーム ラスト・フロンティアVer.

 

 

マクロスFの中でもシェリルの代表的なフィギュアが軍服を模したライブ衣装のもの。そのカラバリです。

 

無印同様、衣装を外した露出度の高い状態もセットで劇中再現が可能です。

 

ちなみにお値段は中古・新古品(未開封)とも無印の方が高い傾向です。

エクセレントモデル マクロスF[フロンティア] シェリル・ノーム

エクセレントモデル マクロスF[フロンティア] シェリル・ノーム

 

 

ラスト・フロンティアVer.もいいものですが、やはりシェリルというとこの青~紫のイメージが強いですので。こちらを購入した上でのカラバリ、ということになりがちですね。

 

あとどちらにも言えることですが、未開封品は衣装と素体の間をビニールで隔てています。これを外した状態で衣装を着せると、裏地の色が肌色に移ってしまいがちです。

 

なので着せるなら着せる、で衣装のキャストオフは諦める覚悟が必要ですかね・・・出来れば両形態を共存できるよう、2体購入をオススメします。

 

 

 

そして2品目。

ダディヤナザーン!!

 

バイクの売り方には毎度苦慮するSHF、平成ライダーでは珍しくセット売りにしてしまった商品です。

 

ちなみに他の剣(ブレイド)ライダーのバイクは単品で発売しております(ブレイドは一般発売、カリス・レンゲルプレミアムバンダイ限定)

 

剣ライダーは比較的後発なだけあって、完成度が高く評判もいいです。

 

特にこちらのキングフォームなどは二次受注するほどの人気ぶりでした。

 

 

6箱目!

CONVERGE KAMEN RIDER5 10個入 食玩・清涼菓子(仮面ライダー)

CONVERGE KAMEN RIDER5 10個入 食玩・清涼菓子(仮面ライダー)

 

 BOXで買うといくつか重複して余りが出てしまいますが、ネットで買うと割引されるので(特に駿河屋)、結局店頭で定価で1個ずつ買うのとお値段的には大差ない、という考えのもと箱買いです。

 

店頭で争奪戦に巻き込まれることもなく、ゆうパックで受け取るだけ・・・(駿河屋の配送はゆうパックになります)。

 

時間もお金も節約できます。

 

しかもダブった品は駿河屋に売ればさらにお得に!

 

って内容じゃなくて駿河屋の話ばっかしてるな・・・(結構重要なことですが)

 

 

7箱目!(って動画間違ってるし!)

 

まずは1品目。

 

未だに店頭で初回特典付きしか見ないゴースト・オレ魂です。

 

ちなみにスペクターも同様。

 

闘魂ブースト、ボーイズトイと違ってメタルレッドの塗装が純粋にキレイで、単なるリデコよりもいい出来なんですよ。 

にも関わらずあまり売れてないのか、割とお値段も下がり気味の印象。

 

ぜひ実際にお手にとって遊んでいただきたい逸品です♪(とか言いつつ買ってない~)

 

そして2品目もライダー関連。

 ボーイズトイと違ってキャストオフ機構は当然オミット。

 

SHFのバイク商品は玩具的なギミックがないにも関わらずボリューム的にも割とするので、必然的にいいお値段に・・・なのでアレもコレもと買えないのが嘆かわしいですね。

 

一般のバイクだと1000円強でそれなりのものが変えたりするので、こちらでガマン・・・という方も少なくないのでは。

 

そしてちょっと売上げ的には苦戦した印象のあるばくおん!!のフィギュア+バイクのセット。 

 

定価からだいぶ下がってたりもするので、バイク目当て、ついでにフィギュア・・・くらいの気持ちで購入するのも悪くないかと思います。